株の銘柄選びに困ったら見るサイト

株で投資するとは?

銀行に預金しているより、株を購入して投資した方がお金が増えると聞いたことありませんか?

銀行に預金して、10年で倍になる時代もありました。それは、過去の話です。今ではそのような夢のような事はありませんし、今度もそのような時代になるようにはおもえません。どうしたら良いのでしょう。待っていれば世の中が良くなるでしょうか?5年、10年と待つだけで、何も改善されません、逆に、悪くなるのが落ちです。

株で投資する意味を説明したいと思います。

株式の仕組みなどは、専門の書籍などにお任せするとして、私が、銀行預金より、なぜ、株式投資を選択したか、説明したいと思います。お付き合いください。

株は、大金が必要ではありません。1万円からでも始めることができます。私は株をはじめる前に、一通り専門書を読み漁りました。そこで簡単な初歩的な知識を頭に詰め込み、50万円でスタートしました。

誰でも感じている銀行預金の金利はゼロ状態

大手銀行ですが、この記事を書いている時点での、普通預金の金利0.001%です。スーパー定期にすると、金利0.010%になります。計算するまでもありませんが、100万円を普通預金に預けていると、10円の金利が付きます。そこから、税金が引かれます。

銀行は安全だからお金の保管場所には最適

金利はつかないのは誰でもご存じです。では、なぜ、多くの人は銀行に行くのでしょうか?大切なお金を預けておけば安全だからです。自宅に隠しておいても、泥棒に盗まれるかもしれません。今はお店にもよりますが、電子マネー、クレジットカードで普通に買い物が出来ます。手持ちの現金は最低限持ち合わせしていれば良いのです。

【重要】株式投資の魅力

株式投資の魅力の1つは、間違いなくお金を増やす事が出来ます。銀行に預けておくだけでは、増えないのは説明した通りです。
投資のお話になると、必ずと言って不動産投資が選択肢にはいります。多くの人が不動産投資で間違いなく儲けています。寝ているだけでも、サラリーマンの年収の10倍、100倍、稼いでいる人もいます。デメリットもあります。投資するお金が大きくなります。何千万、何億円となる場合もあります。素人が簡単に参入できるものでもありません。良い物件などはすぐ抑えられて買えません。

株は投資金は、1万円からでも可能ですし、100株買うのも、10万株買うのも、作業は同じです。手間もかかりません。スマホ1台で売買ができます。確認も容易です。たとえば、10万円分の株を購入して、11万円になれば、差益が利益になります。1万円の儲けになります。1万円を稼ぐのにかかった時間は1分でも可能です。分給 1万円です。逆もあります。10万円が9万円になる場合もあります。その際は、売却をしない限り損が確定したわけではありませんので、保持して値上がりするまで待つことも出来ます。挽回することが出来るのも、株式投資の魅力です。価値がゼロ(上場廃止)になるなどは確率的に少ないです。

自由な取引

平日 午前9時~午後3時までが基本の取引き時間になります。11時30分~12時30分は休憩
好きな時に、売買ができますし、指値、など条件を指定しておけば、忙しい人でも自動取引も可能です。
昨日はじめた素人の方、50年投資をしている人、1人の投資家として同じように参加出来ます。
早くはじめたからと言って、株で大儲けできるというものではありません。今からはじめて、稼ぐ人は稼ぎます。チャンスはみなさん、平等です。これが、株式取引の魅力です。1個人でも、立派な投資家なのです。

定年などの年齢制限もありませんので、一生涯お金を稼ぐことも可能になります。自分のルールを決めて進めることができます。

儲けの上限がありません

証券会社で口座を作成で、源泉徴収ありの特定口座を選ぶと、どれだけ利益がでても確定申告の必要はありませんので、安心してください。利益が出た瞬間に証券会社があらかじめ税金(株なら利益の20%)を差し引いているからです。投資効率はおちてしまいますが、面倒がなくて良いです。

源泉徴収なしの特定口座を選ぶ事も可能です。この場合は、年間20万円以上の利益が出た場合は、ご自身で確定申告する必要があります。逆に、株や投資信託などの利益が20万円以下の方は確定申告が免除されます。株などの利益が年間で20万円を超えない方は税金を払わなくていいのです。取引をあまりしない人や、少額な取引をする人には向いていますが、税金を払わなくてもいいですが、利益もでていないということは寂しい限りです。

株で稼ぐためのヒントがたくさんあります。

このページ内には、さまざまな内容を閲覧することができます。私のおすすめ銘柄は大好評を頂いております。ぜひ、興味がありましたら、参考にチェックしておいてください。参考にして株を購入したところ、値下がりしたと言われる方がおられますが、株の売買は個人の責任によって売買するものであることを理解ください。誰でも損はしたくありません。

お宝情報があります。隅々まで閲覧していってください。

株式投資の基礎知識2018.07.17




銘柄レポート

今月の上昇銘柄 トップ100【2018年09月度】 今月の下落銘柄 トップ100【2018年09月度】
ゴールデンクロス銘柄【短期】 デッドクロス銘柄【短期】
ゴールデンクロス銘柄【中期】 デッドクロス銘柄【中期】
値上がり額ランキング 値下がり額ランキング
値上がり率ランキング 値下がり率ランキング
出来高増加率ランキング 出来高減少率ランキング
年初来の高値更新銘柄 年初来の安値更新銘柄

記事一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ  (48件)




低位株・ボロ株ランキング